1.  > 
  2.  > 
  3. しっかり準備しておきたい冬支度

リフォーム・暮らしのアイディア

しっかり準備しておきたい冬支度

秋も深まりもう11月。

だんだん冬が近づいてきて、寒くなってきましたね。

家の中は、防寒対策しやすいですが、家の外で防寒対策点検はしたことありますか?

しっかり対策しておかないと、大変なことになってしまうかもしれませんよ!

 

水道管の防寒対策

 

毎年、ハンディマンにもご依頼が多く寄せられる、水道管の凍結や破裂

実はあまり気に留めてない人が多く、トラブルが起きてから気がつく・・・。

正直そうなると手遅れで、大きな出費はもちろん、水道がしばらく使えないなど、日々の生活に大変支障をきたしてしまいます。

外にむき出しになっている水道管などは、古くなってくると亀裂や錆びがひどく、凍結をきっかけに破裂することがあります。

 

しっかり準備しておきたい冬支度

 

12月以降はどの業者も繁忙期になってきます。

今のうちに点検や、整備依頼することを強くオススメしますよ。

 

庭木の防寒対策

 

 

戸建住宅にお住いの方にとっては、毎年のことかもしれませんが、庭木の冬支度はしっかりされていますか?

やってるようで実は面倒だから何もやっていない。

そのような方が多いのも事実。

庭木の剪定枯葉対応越冬する準備等、早めに対応して暖かい春を待ちたいですね。

 

給湯器の防寒対策

 

 

最後に、毎年いろんなところで注意奮起させていただいておりますが、とにかく冬にトラブルが多いのは給湯器

給湯器故障や配管トラブル

この2点が本当に多いです。

それもそのはず。

給湯器は、外気温が低いとものすごくパワーを使います。

そのため、古い給湯器などはそのパワーを出しきれず、故障してしまう。

配管は、凍結に対応できずに破裂してしまう。

そうなっては、お湯も使えないしお風呂にも入れない。

本当に日々の生活に大きな支障がでます。

そうなる前に、今の時期に心からお願いしたいのが、給湯器の使用年数の確認&点検依頼

給湯器はすぐに交換することができません。

しかも、現在はコロナ過の影響で各メーカー部品調達ができず、給湯器の在庫がものすごく少ない状況です。

今一度、給湯器の使用年数と配管まわりがしっかり断熱・保温されているかご確認ください

この断熱・保温材が配管まわりですでにボロボロとかないようにしっかり準備しましょう。

 

0
0