1.  > 
  2.  > 
  3. 工藤 信樹
  4.  > 
  5. クラッシャー・クドウ⁉︎

クラッシャー・クドウ⁉︎

こんにちは。

Handyman 世田谷店の工藤です。

あるものを粉砕中。

ブッチャーの凶器シューズに踏まれた訳ではありません。

クラッシャーバンバン・ビガロにアタックされた訳でもないです。

手で簡単に粉々にできました。

 

 

元はコチラ。

木製雨戸です。

40年経ち、表面のベニヤが激しく劣化。

弱った板を交換するのです。

 

板を取り除くとこうなります。

骨組みだけ。

昔の建具は、釘や接着剤を使わないホゾ組みですね。

素晴らしいです。安普請ではありません。

框はまだ使えます。

 

下框を外しました。

何故なら、框の溝に板を差し込む必要があるからです。

そのため、溝の深さ分、板を大きめに切ります。

 

 

差込み完了。

こうする事で強風にも耐えられるのです。

スタン・ハンセンのラリアットにもトーア・カマタの地獄突きにも耐えます。

タイガー・ジェット・シンのサーベル攻撃には弱いです。

飛鳥と言えば、チャゲではなくライオネスです。

 

木製雨戸は古くなるとアルミ製に交換する事が多いですが、修理すればまだまだ使え、建てたときの風情も残ります。

 

古いお家の修理は、ハンディマンにご相談ください。

レスラーが来ても安心な修理をさせていただきます。