1.  > 
  2.  > 
  3. 工藤 信樹
  4.  > 
  5. どこの家にもあるアレです。

どこの家にもあるアレです。

こんにちは。

Handyman 世田谷店の工藤です。

どこの家庭にもあるアレを作っています。

材料をカット。

1×4材を使用です。

 

四角く組みます。

 

最近ハマってる黒ビス。

口に含むと変な味がします。

子どもの頃、大工さんが口に釘を入れるのを見て、

釘を食べてる!

と衝撃を受けました。

鉄を食べるのはガッチャンだけと思ってましたので。

 

もうおわかりですね。

そうです、皆さんご存知の

どこの家にもあるアレです。

 

 

 

 

 

 

作っていたのは、

スキースタンドでした!

V字カットはストック掛け。

 

えっ?

ご自宅には無い?

シーズンオフのスキー板はどうしてるのでしょうか。

どこの家にもあると思ってました。

 

これがあれば、

ウィンターシーズンまでカッコよく保管できます。

 

趣味のグッズをカッコよく並べるお手伝い。

日曜大工が苦手な方は、

ハンディマンにご相談ください。