1.  > 
  2.  > 
  3. 工藤 信樹
  4.  > 
  5. 騒がしいです。

騒がしいです。

こんにちは。

Handyman 世田谷店の工藤です。

ちょっと遠いところで作業しています。

爆音が聞こえます。

洗面台の交換で、止水栓の位置を調整してました。

元の場所では、新しい洗面台の引き出し部分に当たってしまうからです。

 

きれいに収まりました。

ボウル横のコーキングもバッチリです。

 

現場は、神奈川県の厚木基地近く。

頭上で爆音のオンパレード。

 

F/A-18スーパーホーネットですね。

通称、スパホ。

 

アメリカ軍の戦闘機ではありますが、スパホは空母艦載機。

従って、空軍機ではなく海軍機。

横須賀のロナルド・レーガンに載ってるやつです。

蒸気カタパルトは10トン以上の機体を2秒で200kmまで押し出すらしいです。仮に普通乗用車を飛ばしたら500mくらい飛ぶとか。

 

今春に、山口県の岩国基地に移転したはずですが、まだ厚木基地にも来るんですね。

北のほうが騒がしいのでいろいろな訓練をしているのかもしれません。

 

ちなみにF/A-18のF/Aとは、ファイター/アタックの意。

つまり戦闘攻撃機と言う事になります。

 

アメリカの空母外交というやつで、圧力をかけたい国の近海に空母を派遣するのです。1隻の空母に戦闘攻撃機が50〜60機も載ってます。北には3隻派遣してました。

また、アメリカには原子力空母が12隻もあり、1隻あたりの乗組員は5,000人にもなります。原子力だと20年以上燃料補給がいらず、常に全速力航行らしいです。

自衛隊の戦闘機を全部合わせても300機ちょっとですから海軍だけで自衛隊機以上を保有。

いかにアメリカが軍事大国なのかがわかります。

戦争経済です。

お金の使い道間違ってます。

人様の頭上で我が物顔で爆音オンパレードとはいかがなものかと。

でも、飛行機や空母のテクノロジーは大好物。

 

そんな事を思った現場でした。

洗面台交換は、ハンディマンにご相談ください。