1.  > 
  2.  > 
  3. 給湯器
  4.  > 
  5. 給湯器の耐用年数は約10年!置き型タイプの交換作業事例

施工事例

No.0076

給湯器の耐用年数は約10年!置き型タイプの交換作業事例

今回は、老朽化した給湯器の交換作業事例になります。

 

【施工前】

置き型給湯器

 

給湯器の目の前にはフェンスがあるため、給湯器の排気熱でフェンスが溶けてしまわないように対応する必要があります。

 

【施工後】

給湯器の耐用年数は約10年!置き型タイプの交換作業事例

 

オプションで上方排気の部材を設置し、さらに壁に転倒防止の金具をつけて交換しました。

周辺の安全性も考えた、交換作業をしております。

 

給湯器の耐用年数は、約10年と言われています。

もちろん、使用頻度などで大きくかわります。

急に故障して困る前に、是非一度皆様も給湯器を設置してから何年経過しているか確認してみてください。

給湯器の選び方がわからない場合は、是非一度「給湯器の選び方」を参考にしていただければ幸いです。

何年経過しているかわからない場合など、直接Handyman(ハンディマン)までお問い合わせいただいても結構です。

 

お困りごとがありましたら、まずは気軽にご相談ください。

↓↓↓お問い合わせはこちら↓↓↓

お問合せ

IP電話の方は直通ダイヤル048-637-3200

タグ:

施工事例カテゴリー

タグから探す

商品カテゴリー

新着トピックス