1.  > 
  2. 機能重視「TOTO洗面化粧台」vs. 価格重視「LIXIL洗面化粧台」

 

商品特徴

【機能重視】
「TOTO」
Vシリーズ

≪ボウル関連≫
●人工大理石製
●すべり台ボウル
●セミウェットエリア
●ドライエリア
●7リットル~
≪水栓関連≫
●エコシングル水栓
●昇降式シャワーヘッド
●ヘアキャッチャー付
≪ミラー関連≫
●エコミラー
●LED照明
≪収納関連≫
●奥ひろ収納(奥ひろし)
●多種カラー変更可能

vs.


【価格重視】
「LIXIL」
オフトシリーズ

≪ボウル関連≫
●陶器製
●スロープ形状約5度
●11リットル~
≪水栓関連≫
●洗髪シャワー水栓
●ゴム栓式排水栓
●ヘアキャッチャー付
●エコハンドル
≪ミラー関連≫
●エコミラー
●LED照明
1面鏡2枚扉600幅対決

「TOTO」
Vシリーズ

洗面扉のカラーは5色からお選びいただけます。照明はLEDを1つ使用。電気を使わない「エコミラー」機能もあり、お湯を使う場合でも気にせずご使用いただけます。ボウル容量が7リットルと少ない分、「ドライエリア」「セミウェットエリア」を設け、利便性を向上しました。

vs.


「LIXIL」
オフトシリーズ

洗面扉のカラーはホワイトのみとなります。照明はLEDを2つ使用。「くもり止めコート」機能も付いており、ボウル容量は深さもたっぷりの大型洗面器「11リットル」です。水滴が残りにくいスロープ形状で、水栓まわりに設けた約5度の傾斜が、水滴を残りにくくします。
1面鏡2枚扉750幅対決

「TOTO」
Vシリーズ

洗面扉のカラーは5色からお選びいただけます。照明はLEDを使用。電気を使わない「エコミラー」機能もあり、お湯を使う場合でも気にせずご使用いただけます。ボウル容量が7リットルと少ない分、「ドライエリア」「セミウェットエリア」を設け、利便性を向上しました。

vs.


「LIXIL」
オフトシリーズ

洗面扉のカラーはホワイトのみとなります。照明はLEDを使用。「くもり止めコート」機能も付いており、ボウル容量は深さもたっぷりの大型洗面器「15リットル」です。水滴が残りにくいスロープ形状で、水栓まわりに設けた約5度の傾斜が、水滴を残りにくくします。
3面鏡2枚扉750幅対決

「TOTO」
Vシリーズ

洗面扉のカラーは5色からお選びいただけます。照明はLEDを使用。電気を使わない「エコミラー」機能は中央鏡のみです。ボウル容量8.5リットルです。「ドライエリア」「セミウェットエリア」を設け、利便性を向上しました。

vs.


「LIXIL」
オフトシリーズ

洗面扉のカラーはホワイトのみとなります。照明はLEDを使用。「くもり止めコート」機能は中央鏡のみです。ボウル容量は深さもたっぷりの大型洗面器「15リットル」です。水滴が残りにくいスロープ形状で、水栓まわりに設けた約5度の傾斜が、水滴を残りにくくします。
※「TOTO」Vシリーズ、「LIXIL」オフトシリーズは他にもお取扱いしております。

高級クラスの紹介

「TOTO」
KZシリーズ紹介

ボウルまわりがとにかくすごい!陶器の表面に、独自の技術「セフィオンテクト陶器ボウル」を採用し、汚れが付きにくく落ちやすいのが特徴。また、広くて深い設計(高さ370mm)。ボウル容量は、間口600mmなら15リットル、間口750mmならなんと大容量の21リットルです。水栓まわりは、水栓の向きを前後左右に動かせる「エアインスウィング水栓」は使い勝手が良く、節水なのに水流はしっかりの「エアインシャワー」は大人気!ミラーまわりは、「スウィング三面鏡」の商品を選択すれば、鏡を手前に引き出せるので、コンタクトの脱着などいろいろ便利。その他にも機能は大変充実しております。とにかく商品を見てください!

vs.


「LIXIL」
ピアラシリーズ紹介

ひろびろボウル&くるくる水栓なら2人使いや水汲みもしやすい。収納上手なピアラならすっきりキレイな洗面空間に。壁付水栓だから、水栓まわりに汚れがたまりにくい!深くて広いボウル(間口600mm:16リットル)には、ドライパレットとウェットパレットがあり、一時的に小物を置くのにも大変便利です。水栓は、左右に180度振れる「くるくる水栓」で、壁付だから水栓まわりに汚れが付きにくく、お手入れが簡単です。収納機能としては、限られたスペースの中でもたっぷり収納できます。
※ハンディマンでお取扱いしていない商品でも、お気軽にお問い合わせください。