1.  > 
  2.  > 
  3. 工藤 信樹
  4.  > 
  5. 予算に合わせた修理をします。

予算に合わせた修理をします。

こんにちは。

Handyman 世田谷店の工藤です。

廊下の床修理です。

ところどころフカフカして抜けそうとの事。

この当時のフローリングは、下貼りをしてない事が多く、布基礎の湿気と相まって床が傷むケースが多いです。

特に水まわり周辺が傷みます。

今回は、低予算でお願いされました。

傷んだ箇所を切り取っていきます。

木が痛んで柔らかくなっているので簡単に剥がせます。

この後、根太補強して同じ厚みの板を貼りました。

板を貼り終えたら、クッションフロアを貼ります。 

既存床との境目には見切りをつけました。

色の似ているクッションフロアをチョイスしたので雰囲気に馴染んでます。

 

お家の修理は、ハンディマンにご相談ください。

予算に合わせた修理方法をご提案させていただきます。