1.  > 
  2.  > 
  3. 錆びが強い換気扇の中身はどこまで復活するか?!

施工事例

No.0296

錆びが強い換気扇の中身はどこまで復活するか?!

今回は、錆びが強い換気扇の中身はどこまで復活するか?!

さっそくチャレンジ!

 

【施工前】

油汚れはすでに取り除いた後ですが、かなり「錆び」が強いですね

錆びが強い換気扇の中身はどこまで復活するか?!

錆びが強い換気扇の中身はどこまで復活するか?!

 

錆びが強い換気扇の中身はどこまで復活するか?!

 

【施工後】

銅?から銀色へ、ここまで復活できました。

錆びが強い換気扇の中身はどこまで復活するか?!

 

錆びが強い換気扇の中身はどこまで復活するか?!

 

錆びが強い換気扇の中身はどこまで復活するか?!

 

錆びが取れたことにより、音の変化も感じられるようになりました。

異音の原因は、油汚れと錆びだったんですね。

まだまだ頑張ってもらいたい換気扇。

でも、なんか変だぞ?

そう思った時は、思い切って換気扇を交換するのも手段ですが、一度クリーニングを試すのもいいかもしれませんね。

でも、必ずしも今回のようにいくわけではありませんので、余計に時間と費用が発生する場合もありますので、最終的なご判断は自己責任で・・・。

1つの目安として、耐用年数は約10年といわれていますので、10年前後使われている場合は、交換をおススメしますよ。

0
0
タグ:
換気扇
クリーニング
掃除
シロッコ
錆び

施工事例カテゴリー

タグから探す

商品カテゴリー

新着トピックス